fc2ブログ

記事一覧

筑波大学………

筑波大、広いっ 空も広いっ池袋駅から立教大学間よりも、筑波大学内のシャトルバス到着地から、目的の建物までよりはるかに遠かったよ(涙)そういうわけで昨日は、午前中に池袋の立教大学で物理学会の登壇をして、午後のシンポジウムを途中で抜けて、筑波大学の応用物理学会に参加しました………移動の時間が、もったいないんですけどね。同じ日になっちゃったんで、しかたありません。で、筑波大でのシンポジウムの最後の二つ聞い...

続きを読む

立教大学♪

とても良いお天気で、お隣の芝桜なんて、とっても綺麗に光に映えて、こんな日曜日にどーして、と思わないでもないんですが.....            物理学会に参加するため、立教大学へ行ってきました。学生時代に、ここのサークルに入っていたことがあって、なんかとても懐かしいです (^_^)とはいっても、学内に来ることはほとんどなかったので、相変わらず建物の並びが......良くわかりません。 直感的にサンシャイン...

続きを読む

それってどーよ?  子どもと高齢者

不愉快なことがいくつかたまったら(たまったと認識するだけの期間覚えていたら) 記事にすることにしている。 仕事上のシャレにならない事件は別として、通勤途中や日々の中で目にしてしまった、ヘビーではないがそこはかとなく不快な事柄を、年度がわりの前にいったん吐き出してしまおうと思う。#途中の写真は、この春の撮影した花々です。#花粉と共に、不愉快感が風に乗って飛んでしまいますように。         (誰...

続きを読む

送別会

カテゴリーにピタッとしたものがないので、転職へ。送別会で送られた花を、撮影してみました。 (チビの保育園の卒園式(本人は卒園してない)、娘の卒業式(小学校卒業)、私が貰った花束も混ざって、  家の中に花がいっぱいです)1年間、研究部門をお休みして、事務部門に出向していた。主に組織の運営にかかわる部門等で、研究機関 (あるいは日本の科学技術) の将来の方向性を決め、それを見越した研究者の採用を行って...

続きを読む

11歳で卒業式

あいにくの雨でしたが、娘の卒業式に行ってきました。区立、私立、都立..... 卒業後の中学は、いろいろなのですが、娘はチビよりも行動範囲が広く (←私が出張の時などに連れ歩いているから)、寂しそうにしている同級生たちを、どうせ近くに住んでてすぐに会えるのだから、となぐさめる側になってました。でも、そういう娘は、3月の終わりが誕生日なので、まだ11歳。同じクラスの子に誕生日に祝ってもらえないのは、いつも少し...

続きを読む

卒業式シーズンですね & ウルトラのお爺さん

週末に遊び疲れたのか、チビはぐったり。買い置きの抹茶がなくなってしまったので、紅茶をいれたりしていたのですが、昨日はあれほど保育園で恐竜自慢をしたがっていたのに、今日は保育園にも行きたくない....と 泣きっぽい。   (普段は、(遊びもの以外だと) 紅茶やお茶で機嫌が治るのです。)よくよく聞いてみたら、年長さんがいなくなってしまった、と。          ........お別れが嫌なのかぁ親の転勤に合わせ...

続きを読む

(福井)恐竜博物館

日曜日はあいにくの雨.... でも、朝早く起きて、ホテルの車で三国駅まで送ってもらって、越前鉄道の反対側の終点、勝山駅の恐竜博物館まで向かいます。駅舎の待合室に、ストーブが焚いてあったりして、映画のよう......車両も短くて、ちょうどドイツのトラムのようです。車両に乗り込んでいた女性の車掌さんが、切符のチェックだけでなく、まわりの風景のアナウンスをしたり、乗客に声をかけていたりして、とってもいい感じ。  ...

続きを読む

(福井)東尋坊温泉と越前松島水族館

三連休の初日、土日に家族全員フリーなことに気づいて (親の仕事か娘の塾か、何か入ることが多い)、急遽、家族旅行でも行こうということに決定。で、それから何処に出かけるか決めるわけなのだが、そういうのは言ったもの勝ちで、一番早く口に出したチビの勝利、 「福井県立恐竜博物館」フクイラプトル、フタバスズキリュウ、フクイサウルス…………………数少ない日本産の恐竜の骨は、その70%が福井県で見つかっていて、その地にあ...

続きを読む

打倒☆パズルボール

該当するカテゴリーがないなあ、相変わらず(笑)米国で買ってきたパズルボール。ジグソーパズルの3次元版です。プラスチックで裏打ちされていて、非常に丈夫そうだったのと、簡単そうだったので、一番簡単なのから二番目のを、チビのお土産に買ってきました。一番簡単な100ピース以下って、南半球がペンギンに占拠されて、北半球はアメリカだけみたいだったし(笑)(いずれも、地球儀だの天球儀だのになってました)で................

続きを読む

モノクロームな目

サンジェルマンの交差点、2006年、9月、滞在中だったドイツから1週間だけパリ大学の学会に参加したときの写真。モノクロで撮影した写真ではなく、画像処理でモノトーンに変えたものだ。JET-KI さんのお写真ブログで、同じ付近の風景が、カラーとモノクロで撮影されたものが出ていて、ずいぶん印象が変わるなぁ、と思ったので、自分の写真 (主に出張時の写真) に小細工をしてみた。もともと普段から画像処理で色を変えたり、モ...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ