fc2ブログ

記事一覧

冷蔵庫一掃ラビオリ

久々に、週末のお料理記事。ゴーヤチャンプルーを作る予定で、もう一品何か、と、冷蔵庫をひっくり返していて、賞味期限ぎりぎりの餃子の皮を見つけました★どうしましょう? もう一品は、餃子を作る? でも、先週作ったばかり。おまけに今日はキャベツも白菜もありません。ましてひき肉もありません。平日は料理をしないので、日曜日に葉物の野菜を買うのは望ましくありません。野菜庫の奥の方を見てみたら、カボチャが四分の一...

続きを読む

読書録 『RYU』 --宮古上布と龍--

徳間文庫 柴田哲孝『RYU』 読了ネタバレに当たることを感想に書いてしまうかもしれない。ただ、そうであっても、この小説が面白いことには変わりないと思う。柴田哲孝の小説を読んでいたら、この結末は予測できるだろうと思うから。読み終わってまず、沖縄の宮古上布と言う反物を見たいと思って、ググった。http://motto-okinawa.com/kana-exhibit2.htmlぞくりと来た。 はからずも、那覇で宮古上布を見た有賀と同じ感覚を味わ...

続きを読む

Virtual friends ; 教組は悩む

さて、鍵記事。以前、バーチャル知人たちからの好意的なコメントの、安心感と危険性 (?) 、それから、風評について記事を書いた。          http://blogs.yahoo.co.jp/green_zebra_2008/17337634.html          http://blogs.yahoo.co.jp/green_zebra_2008/25741652.htmlこれはどちらかというと逆の話。ブログライターにはいろんな人がいると思うのだが、で、良く知ってる人知らない人にかかわらず、同調で...

続きを読む

映画鑑賞録 『おくりびと』

ソウル―成田間で観ました、ラスト30分前まで。 ここで成田到着かよぉ(号泣)くやしかったので、(キッズ以外の) 邦画を借りることはほとんどないのに、DVDをレンタル。       ストーリーもさることながら、遺体を清めて棺に入れる手順と動きが、実に美しく粛々と撮影されている。思わず、息をつめて見とれてしまう。特に、社長役の山崎努の動きがいかにも和の様式美といった感じで素晴らしかった。ストーリー中のエピソ...

続きを読む

読書録 『ビート 警視庁強行犯係・樋口顕』

.. これはゴジラ用の鏡かな..... (ビル・鏡で検索してヒットしたところから、いただきました) 今野敏 『ビート 警視庁強行犯係・樋口顕』 新潮文庫........ 高級ホテル (実はシーズンオフと学会割引によるディスカウント価格) の広いバスルームで、お湯につかりながら文庫本を読むという、贅沢をしつつ読了。  半身浴はじっとしてるのにすぐに飽きてしまって、なかなかできないのですが、  以前一緒に仕事をしてい...

続きを読む

(韓国) エクスカーション

会議もたけなわ。 研究内容的にも十分エキサイティングで、また、専門に近い研究ばかりなので、どの講演も気が抜けずにぐったりしてきたところで、やっと、エクスカーション。 雨の中で、第1予定の Shun SanII Chul Bong へ登るのは危ないだろうということで、雨天プランの Yeo-Mi-Ji Botabnigcal Garden へ向かいます。ところが、途中雨が上がってきたので、それならと言...

続きを読む

(韓国) よい天気?

……JEJUDO は雨です。見ようによっては美しい景色なんですが、雨っぽいです。降ったりやんだり。でも、地元の方に聞くと、5月は雨が降ることが多いので、雨さえ降っていなければ悪い天気ではなく、今日は傘をささずに歩けるから、良い天気なのだそうです。 ほんとか?なお、JEJUDO、JEJU-Island、Cheju....... 済州島、そして当然ハングルでもありますが、相変わらず表記が色々です。Conference Office に従って、ひとまず Jeju...

続きを読む

(韓国) はじめてのアジア出張♪

 はじめての韓国♪ と言うより、アジア出張は全くのはじめてです。写真はソウルの空港です。パートナーが月一くらいで韓国やら台湾やらに出張してるのに、私は小学校の頃に、トランジットで香港(当時は英国領ですね)に寄ったくらいで、縁がなかったのです。  日本で午前中の会議に出席してから出発したい、など我がままを言ったので、ソウルでの国内線乗り換えの時間が短い便になってしまって、しかも遅れ気味だというので、...

続きを読む

それはちょっとね.....

学位論文を受け取ってもらえなくて、死んでしまった学生さんがいましたね。http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200905130174.html何度注意しても警告しても、学ぶ姿勢を見せず、留年させたら自殺しちゃった、みたいな大学生も多々いる一方で、庇う方向に流れがちな大学側の調査ですら、教授側に非があると判明するケースもあるのですね。確かに、大学には横暴で怠惰な教授もいますし、大学によっては、そんな教授にも隣...

続きを読む

読書録 『朱夏 警視庁強行犯係・樋口顕』

今野敏 『朱夏 警視庁強行犯係・樋口顕』 新潮文庫 読了あらすじ代わりに、ひとまずアマゾンのレビューなど。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101321523/kokoronooas0c-22/ref=nosim他人の目が気になって仕方のない樋口は、その押しの弱さを落ち着きとみられて、警視庁での信頼が篤い。それを本人は飼いかぶりだ、と心苦しく思っている。そういう刑事が主人公のシリーズ。警察組織うんぬんよりも樋口が悩んで、暴走...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ