fc2ブログ

記事一覧

ワンクリック詐欺

お仕事メアドに、Reviewer Invitation (論文査読のお願い) が、来た。まあ、研究者なら誰でもやっている仕事の一つだし、2週間後の査読締め切りならやってみてもいいかな、と、メールに貼りつけてあった Abstract を見ようとしたのだが、メール本文には “肩付き” “下付き” や “ギリシャ文字” は、タグがそのまま印字されるので、化学式など読みにくいことはなはだしい。査読できるかどうか、Manuscript の頭を覗いてみる...

続きを読む

人格とか品格とか誠意とか努力とか

  半分プライベートなような、仕事のような、中途半端なセミナーに行ってきました。良いお天気♪ この画像で、あそこだな、と場所がわかるのは、大学の先生達でしょう。さて、前記事で、ダニエル=キースのネタを書いたからでもないが、二重人格とはいかないまでも、一人の中に、相反する二つ以上の主張パターンや人格みたいなものがあっても、おかしいことではないだろう。私の中にも、二つある。一つは、研究者や仕事や子育てに...

続きを読む

研究者の反抗期  あるいは 『〇〇〇に☓☓を』 という読書録

---小説に興味のない研究者の人は、画像下の後半だけどうぞ。---さて、実際に 『〇〇〇に☓☓を』 なんてタイトルの本があるわけではない。ダニエル=キースの 『アルジャーノンに花束を』と、東野圭吾の『あるジーサンに線香を』と、それにかまけた、研究者の反抗期と親離れの記事である。電車の吊り広告で、東野圭吾の新刊を知った。『カッコウの卵は誰のもの』       (と言うか、今そこに吊り広告がある....... Zebra ...

続きを読む

ちょっと先輩 すごーく先輩

 昔、私の研究所にいらした、大大大大大先輩である女性研究者のMさんが、先日、交通事故でお亡くなりになりました。私の研究分野だと、いわゆる団塊の世代あたりからしばらく、女の研究者の全くいない時期がある。例えば私の職場だと、私より、2,3年上くらいの人が、    「30年ぶりの女性研究者採用っ!」 などと騒がれていたらしいので、その人の上となると、今や70歳代の方々となってしまう。Mさんのお孫さんは、私の娘...

続きを読む

お抹茶x 2 その2

  保育園で、クッキーの焼き方を習ってきた、とかで、おチビのお抹茶が、こなっ粉になって、抹茶クッキーを作ってくれました。  小麦粉と卵、バターなど、分量などは、それなりに覚えてきた様子です。そのまま作ったら、とてつもない量になって大変だったと思いますが (^_^;  捏ねたり、伸ばしたり、型で抜いた後に、アラザンを散らしたり、(ゾウさん型は青い目にしてました)なかなか凝っていました。  え、お抹茶入...

続きを読む

抹茶x2の買い物

 今週はとても寒かったので、お抹茶BOYの極寒用の服を買いに行きました。   裏が起毛になってるパンツとか..... 目移りするものの、彼の好みはキャラクターものか、黒。渋いのです。せっかく子供のうちなのだからパステル系なども着せたいのですが。        で…… つい、通りかかってしまった呉服屋さんの閉店セール。  いい色だわ~と、きれいな抹茶色の帯締め購入。こんな値段でいいのかな、というお値段でし...

続きを読む

縄文風味の夢

湿った埴輪の夢を見た。いや、それだけじゃ何の事だかわかんないだろうけど。           http://blogs.yahoo.co.jp/an71pm/30806676.htmlいつぞやに続き、an71pmさんの踊るクレイマンにインスパイアーされてしまったらしい。夢を見ることの少ない睡眠時間なのだが、今回も自分が人間になる夢を見てしまったのだ。   #いや、もともと私は人間なんだけどさ、   #夢で人間役ばかりやらせてもらってるわけじゃない...

続きを読む

氷原の船 ---新年会に行ってきました---

鎌倉の新年会に行ってきました。 今年は和装の先輩方も多く、賑やかです。学生の頃、学会にかまけてヨーロッパ旅行した時、研究室の先輩にお世話になりました。その方は、日本の大学で学位を取得した後、就職はしたものの日本の会社になじめず、縁のあったドイツに渡って、自分で実験機器の会社を興したというパワフルな方です。ドイツやスイスの地元の食べ物、歩き方.... 面倒見の良い方で、とても楽しませていただきました。す...

続きを読む

初夢について 

   夢を見た。 知り合い (先輩で元大学教授) と、知り合い (別の大学の事務職員) が結婚する夢だ。年の初めに見る夢としては、おめでたいことこの上ない。夢の中で私は大学の職員で、入試の監督をしている。母校の大学入試は、外の案内や入口での受験票チェック、マスコミ対策など含めると、アルバイトの大学院生たちに手伝ってもらったとしても、職員総出の一大イベントになる。院生のときに入試のバイトをしていたか...

続きを読む

和服ネタ その3

味もそっけもないタイトルにしてしまったが、今日は帰宅した時、TVが点いていたので、そのまま眺めた。NHKの視点・論点「お正月のかたち」         http://tv.yahoo.co.jp/program/5839/?date=20100106&stime=2250&ch=8208ぱっと見、内容はどうということもなかったのだが、解説をしている女性の、明るい若草色の和服に朱赤の帯がよく映えて、しかも、正統派でありながらゆったりした着こなしだったので、良いなぁ.....

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ