fc2ブログ

記事一覧

真っ白

今日までに使いきらなきゃならない予算に、再び残高計算のミスがあったとの連絡があり、早めに出勤………と、思っていたのにこの雪遅れていた電車が江戸川を越えたら、あたりは真っ白今日は某国企業とのテレビ会議もあるんだが……… 準備、間に合うのだろうか...

続きを読む

ワンポイント職人

 今日は、キャド(設計ソフト)で図面を引いていたのですが。現物合わせをするべき、相手部品を測り直そうとして、デジタルノギスが・……・点かない。 電池切れです アナログ(?)のノギスを引っ張り出して来て、ちまちまと測ってはキャドに入力。 学生の時は、デジタルは高くて、こっちばっかりだったんだけどな~  なつかしいものの、気分は職人さん  ...

続きを読む

映画鑑賞録ではない 『フラッシュダンス』

  私の映画鑑賞記事『フットルース』から、同時期に流行っていた『フラッシュダンス』の記事を、ゆっちさんが書かれて、そこに、Youtube が貼りついていて、懐かしいなあ、と、思ったのだが。その直後に入った、モスバーガーで、かかってました。なんて不思議なタイミングなんでしょーかね?聞いたの、2年ぶりくらいになるんじゃないかと思います。たぶん、出会いがしら(?)だったら、曲名もわからなかったんじゃないか...

続きを読む

映画鑑賞録 『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』

これも飛行機の中で見た映画。 『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』            http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD18734/index.html           混んでいるときは、座席のグレードアップが出来ないのです。帰国便は、エコノミーでした(涙)         ああ、でも、ラザニアは、映画を見ながら食べるにはそれほどまずくはなかったです。   派手で子供映画...

続きを読む

映画鑑賞録 『フットルース』 『フットルース2011』

最近、飛行機の中でしか、映画を見ていな気がします。     シュニッツェルは少し固いものの、マシュルムソースは美味でした。  映画鑑賞録 『フットルース2011』    http://www.footloosemovie.com/en_us/ 1980年代のフットルースのリメイク。 あまりにも旧作が有名何ですが、続けてみる気で、こっちを先に観ました。 ボストン (あれ?シカゴだったっけ? とにかく大都市) から田舎町に...

続きを読む

映画鑑賞録 『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』

映画鑑賞録 『ハッピーフィート2』 踊るペンギンレスキュー隊http://movie.walkerplus.com/mv46325/ これも飛行機の中で見たCGアニメ。 本来3Dらしいです。 はじめ、なんだこれ? と、思ったものの、種々のペンギンが面白く描き分けられてました。ただ、ダンスシーンの迫力だけにかまけて、アイスエイジ的なバカバカしいお笑いすらなかったので、子供がぎゃあぎゃあ笑うことはないと思うし、かと言って大人向けで...

続きを読む

映画鑑賞録 『ドルフィン・テイル』

飛行機の中で見ました。 『ドルフィン・テイル』日本語の公式HPはまだないようです。  http://dolphintalemovie.warnerbros.com/index.html ぜひぜひ、子供に見せたい映画。成績が悪くて、自閉症気味の小学生が、海辺で怪我をしたいるかを、病院に運ぶ助けをしたことで、イルカの回復と一緒に、社交性や向学心、そして何かを成し遂げようとする力を手に入れていく様子。 クリアウォーター海洋病院って、本当にあるの...

続きを読む

帰国しました

 研究所を離れる日、とても綺麗な鱗雲でしたが、・・・・・・・・・・帰国ました。 くっついたまま、同じ部屋で眠ってしまったお抹茶BOYの寝息が、めっちゃ幸せ...

続きを読む

(ドイツ)友人宅に行ってきました

相方の家に夕食を招待された。彼の家は、元米軍が宿舎にしていた一角で、何年か前に、一斉に売り出されたところだ。近所の人の生活レベルも同じようで、インターナショナルで、敷地の中に幼稚園があって、住んでいる人をすべて知っていたり、知り合いの車しか入って来なかったり、普通のドイツの町とは違って建物は米国的だけれど、ご近所さんに恵まれているという。子供を育てるのに、とても適している場所。 だから、彼は満足し...

続きを読む

(ドイツ) 風呂査読の禍

ホテルや露天風呂のひろ~いバスタブで、本を読むのが好きだ。時間がないと、プリントアウトした論文を読んだりもする。 この大学&研究所のドミは、オープンエア(天窓が開く)のバスルームを気に入っているのだが、それは、ドイツの施設のこと、洗面台の前の鏡に、顔の上半分しか映らないとか、バスタブに横になると頭が沈みそうになるとか、とにかく、サイズが大きい。これは大柄とは限らないドイツ人女性にも不評の様であ...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ