fc2ブログ

記事一覧

満たされた環境よりも、外に出たい

「安定した生活もいいが、若いうちは海外で自分の実力を試したい」なんてセリフは今やかなり陳腐だし、そもそも理学部の学生だって、この手のことを考える人は少なくなっていると思う。が、その一方で、海外ポスドク経験者を優先的に採用したり、海外のビッグネームとのコネクションのある人を採用したい大学や会社も多いのではないかと思う。某理研でニュースになっている女性研究者など、その典型だったのではないか、とも思う。...

続きを読む

7月

June 06, 2011 photo by K. HayashiPCが不調だったので、リカバリーした。壁紙なども全部入れ直しして、ホルダーごとスライドショーにした。これは亡くなった友人の撮影した写真で、カシャカシャした感じだったのでデスクトップのアイコンが見えにくいかな、と思って控えていたのだが、スライドショーで出てきたら、案外アイコンが浮きあがって見えやすいことが分かった。そういえば、もともとPC壁紙への使用を目的にして、明るさ...

続きを読む

両極端の中をいかに泳ぐか

私の職場である研究所は、その成り立ちからか、どれだけ論文書いて、どれだけ特許書いて、どれだけプレス発表して、どれだけ研究所運営に貢献したかという成績評価でボーナスが決まる、研究者に対する徹底した成果主義と、なんだかんだ言っても、最後は年功序列だよね、という、事務官たちのお役所的な考え方が混在している。研究者の職場環境としてはサバけててとても過ごしやすいのだが、いわゆるキャリアとノンキャリがぐちゃぐ...

続きを読む

読書録 『刑事の子』

宮部みゆき 『刑事の子』 今しがた、停止中ので読了。………あらすじは後でどこかをリンクするとして。宮部みゆきは老人と子供を描くのかうまいなあ、と、思う。不幸にあったり苦労したりで、少し歪んでしまっていたとしても、根が善良で賢く、素直な人々の………特に老人と子供の人となりを、映画みたいな手法で、さりげなく、過不足なく読者に伝えるのには、毎度感心する。でも逆に、「人で無しキャラ」を作るのは苦手みたいで、「変な...

続きを読む

セクハラ野次 & 昔の映画鑑賞録 『光る眼』

都議会のセクハラ野次が朝っぱらから報道されていますが。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140624-00050010-yom-soci鈴木章浩都議が申し出て叩かれてますが、スケープゴートが予定調和か……彼の発言は、100歩譲れば悪意がないって、言い逃れられそうな気がするんだよね。セクシャルハラスメントは、受ける側の気持ちの問題で決まるから、セクハラであることは確かなんだけど、録画を繰り返し聞いても、「塩村議員にあてた言葉...

続きを読む

NEGAWAKUBA

「願わくば、花の下にて春死なん、その如月の望月のころ」西行の歌だ。大学に入ったばかりの時に、この歌が好きだという教授がいて、この花っていうのは、桜だと思われがちだけど、梅なんだよ。と、聞いた。名誉教授だったし、ご高齢の方だったし、私はその先生の研究室には所属しなかったので、その後を知らない。 お亡くなりになったのは、何年も過ぎてから聞いた。毎年、鎌倉で行われる大学OBの新年会に出席していた。私と夫...

続きを読む

ミドリガメじゃないカメパン&その他

小学校高学年のお抹茶BOYは忙しい。朝早くからバスケットクラブの練習、午後は塾の定期テスト。途中、自宅に友達から遊びに行こうという誘いの電話がかかってきた。塾に行き始める子供も増えているので、それぞれが遊ぶ仲間を探すのも困難なようだ。そういえば、捕まえてきてしまったカエルに餌(小さい虫?)をやることができないから、と昨日の朝、ランドセルを持ったまま、近くの池に逃がしに行った。当然、水槽は自宅に持っ...

続きを読む

紫陽花ジャングル

金沢八景の駅のホームのすぐそばに、古民家がある。木造で、大きなカヤぶきの屋根がいくつも並んでいる、とても古風な一角だった。そのうちの一つは、あじさいをたくさん植えていたので、 (←アンダーラインをクリックするとリンクに飛びます)花の季節には、家の落ち着いた色とあいまって、それはそれは素敵な、そのままフォトフレームに入れてもいいような景色になっていた。残念ながら、2010年に古民家の一つが燃えてしまい、次...

続きを読む

読書録 『転迷』

新潮文庫 今野敏 『転迷』 読了あらすじ大森署署長・竜崎伸也の身辺は、にわかに慌しくなった。外務省職員の他殺体が隣接署管内で見つかり、担当区域では悪質なひき逃げ事件が発生したのだ。さらには海外で娘の恋人の安否が気遣われる航空事故が起き、覚醒剤捜査をめぐって、厚労省の麻薬取締官が怒鳴り込んでくる。次々と襲いかかる難題と試練――闘う警察官僚竜崎は持ち前の頭脳と決断力を武器に、敢然と立ち向かう。.    ...

続きを読む

多忙だけど○○のおかげで少しだけ前向き

朝早くから、T大学の先生方と講談社と打ち合わせ。縦書き書籍の執筆についてなのだが、少しご高齢なので、バージョンの新しいPC操作などはやって差し上げなくてはならない。必要な作業と、不要な作業があり、不要なことをやる必要はないのだが、やらないと不安みたいだ。先生もストレスをためてらっしゃるのではないかと思うが、こちらは面倒くさい。なんでpdfじゃダメなん………  この期に及んで何をなさりたいのかよくわか...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ