fc2ブログ

記事一覧

パソコン修理と、亀の恩返し

ノートパソコンの液晶が割れた。作業をするにしても、中身を取り出すにしても、とにかく見えなければならないので、プロジェクターに繋いだり、他のPCに繋いだりしてみたのだが、うまくいかない。小型ノートパソコンの常で、専用工具がないと解体できないものが多い。ネットで液晶交換を調べたら、安くできそうな会社があったので、発注してみた。で。 修理済みのPCと一緒に届いたのがこれ。 「………………………」ウケ狙いなのか、本気...

続きを読む

雪だ……

雪だ。 会社に行けない ←こらっこんなことなら昨日、短時間でも研究室に行っておくんだった。←出先に直で行って、直帰。執筆系の業務をする旨を連絡をし、自宅でできる書類仕事をことにする。春の学会の予稿締切が、複数来ている。共同研究者(日本人)は今、ドイツに行っているので、夕方からはネット会議か。自分で仕事をコントロールできるから気楽と言えるのだろうが、成果がなければ研究資金は来ないし、自分の給与も変わる、...

続きを読む

イェーガーを撮影してみた

えええ、と。お抹茶boyは映画 『パシフィック・リム』 が大好きで。誕生日とクリスマスに、イエーガーのフィギュアを手に入れた。で、シャッタードームだの、撮影用の背景だの準備して、セッティングして撮影していた。海色の足元は、しばらく前(おにぎり記事)にハムスターが走ってた跡があるホットカーペットだ。次は部屋を暗くして撮影。 (背景は画像処理をお手伝い)部屋を暗くすると、手ブレしやすい事にお抹茶も気づい...

続きを読む

片手だとおにぎりが握れない

今から研究所に行くと、5時近いよねぇ……直帰かなあ@秋葉原でも、帰ったらテレビ映画終わってそうな時間だし。 ←午後ロー狙いか?片手だと買い物(=衝動買い)も困難  ←試着できないし。お腹すいたけど外食も見苦しいしなあ  ←ギブス付の手で食べるのは……お握り屋さんがいいかなあ ←何かに影響されているらしい。午後ローは間に合わなかったけど、直帰してきた★おにぎり屋さんで気に入ったおにぎりがなかったので、左手で...

続きを読む

映画鑑賞録 『悪魔の棲む家』

火曜日は病院日なので、お休みです。……締切に遅れてる原稿書いてるけど。今日のホラー……じゃなかった。今日の午後ロー。今週は館ホラーの週みたいですね、今日は 『悪魔の棲む家』。 ……あれ? 悪魔の棲む家系のホラーシリーズはたくさんあるけど、これって、かなり古い映画じゃなかったっけ? どうやらリメイクらしい。1970年代の実話だそうだから、人の名前や、神父が虫に襲われるところなんかは変えようがないんだろうけど……...

続きを読む

昔の映画鑑賞録 『ドリーム・ハウス』

今日は在宅勤務中……で、食事をするついでにチェックしたら、今日の午後ローは 『ドリーム・ハウス』どっかの国の深夜放送で見て、迫力はないものの、面白かったので、細かく覚えているのだが。だから、これから観る予定はないのだが……今週の午後ロー、あおり文句は 恐怖の館 『ドリーム・ハウス』 恐怖の館~地上波初!一家惨殺事件があった新居………って、その解説は誤解するだろ、私みたいなホラーファンが食いつくだろ、化けもん...

続きを読む

ほねほねザウルスって。

骨折してると、お抹茶BOYのいじっている、ほねほねサウルスが何となく腹立たしい。タイピングは問題ないものの、右手を骨折しているとデジカメのシャッターが切れず、よって、何となくブログを書く気にもならず。なんでカメラってみんな右手仕様なんだろう、と、これも不満だったのですが。逆さにして、左手でシャッターを切ればいい、ということに気付き。与太爺さんの所で話題になっていて、つい、食べたくなったミルフィーユで...

続きを読む

映画鑑賞録 『ブラック・ダイヤモンド』

骨の検査日だったので、会社を休んだついでに法務局やら美容院やらに行ってきた。病院が朝一だったから、その先も早く済んで、午後ローが始まる時間には帰宅。本日の映画は、『ブラック・ダイヤモンド』正体不明の“ブラック・ダイヤモンド”を巡り、強盗団、犯罪組織、謎の東洋人が壮絶な争奪戦を繰り広げるーー。カンフー炸裂のクライム・ハード・アクション! (2003年/米) ……だそうだ。盗みのシーンが痛快。なんというか、ルパン...

続きを読む

昔の映画鑑賞録 『ターミネーター4』

午後ローを観ながら、別の映画鑑賞録を書く件。この前やってたのを何気に観ていた 『ターミネーター4』 一作品の映画として観れば、ハズレではないが………というか、いい映画なんだよ、破綻もしていないし、おもしろいし。ターミネータじゃないなら。ターミネーターは、1,2ともめずらしく文句なしの映画で、(ターミネーター3っていう観なかったことにする映画があったおかげで失墜しちゃったけど)、だから1,2の世界観と...

続きを読む

増えた気がする。

手足の不自由な人に、気を使おう……と、前記事のラストで書いたくせに、そりゃあないだろ、と、言われるかもしれないが。電車の中で腕を吊っていると(骨折は指だが、下におろしていてはいけないので、腕ごと胸の前に吊っている)ありがた迷惑なサポートをされることもある。昼間の公共交通機関には、他人にかかわりたくて手ぐすねをひいている人たちもいて、けが人の状態の私が乗り込むと凝視される。 わざわざ隣に来て声をかけら...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ