fc2ブログ

記事一覧

偉大な人だよなあ

漫画カテゴリーではなく、文化カテゴリーでもいいんじゃないかと思うし、歴史でもいいんじゃないかという気がする。妖怪漫画の水木しげるさんが亡くなったそうだ。「ゲゲゲの鬼太郎」 漫画家・水木しげるさん死去 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」で知られる漫画家・水木しげるさんが30日午前、 都内の病院で亡くなりました。―――中略――― 水木さんは1922年生まれで、鳥取県出身。 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」など...

続きを読む

急遽

来週から学会です。自分の発表や座長もありますが、基本的にはスタッフなので、忙しいです。ぜんぜん通えない距離ではないのですが、泊り込むことにしました。ドイツの共同研究者と論文を書いていて、連絡を取り合っているのですが、埒が明かないので、どうしようかなあ、と思ってました。ドイツに住んでいる知人の研究者の装置を、ちょっと貸してもらいたい用事ができました。二件あれば、行くか・・・・・・という気にもなります...

続きを読む

ラジオのお仕事

テレビじゃなくって、ラジオなんだけど、カテゴリーにないので。ラジオの収録に行ってきました。子供向けの科学番組のゲストです。アナウンサーが質問して、それに答える形で説明するのですが、質問の仕方が上手で、雑談しているような気楽さで、答えていくことができました――――とはいえ、一応、台本が届いていたのに、(というか、昨日、確認の電話が来なかったら収録自体忘れてたんだけど)台本なんてまったく無視して、違う話題...

続きを読む

(秋田) なまはげ、武家屋敷、田沢湖

忘れちゃいそうなので、新幹線だの何だのメモだけしていた。は一部のフブロ友さんたちにゼブラマップを呼ばれるほどの日本地理知識なのだが、息子であるお抹茶BOYは地理が好きなので、後々自分がどこに行ったのか聞き返す。答えて(調べて)やれないのは、なんとなくもどかしい。そもそも、秋田に行きたい、といい始めたのは彼だ。土曜日、鬼怒川>>日光>>祖母の墓参り から戻った私に、夫がすまなそうに一言、「明日と...

続きを読む

(日光) 20年ぶりの東照宮

鬼怒川温泉に出張してきた。まずは都バスで浅草までいって、東武線はスペーシアで鬼怒川へ。と、思ったのにスペーシアが来ない。 これは全員まとめて遅刻するパターンなのか? と心配したところに、水色のスペーシアが入ってきた。あ★ 指定席ニゴロだ←この番号で嬉しいのは、きっと何かのオタク前回と同じ、鬼怒川温泉駅。 何年か前にはじめてここに来た時は、大雪だった。前回は線路の近くで火事にあったとかで、長時間電車が...

続きを読む

田沢湖なう

鬼怒川に行く……というブログのつぎとしては矛盾するのだが確かに、一昨日は鬼怒川&日光にいました。で、昨日からと一緒に秋田に来ています。先週の火曜、水曜は広島だったなあどこの写真だかわからなくなりそう。...

続きを読む

@浅草

鬼怒川温泉に出張というと、羨ましがられるが、要は缶詰にされて仕事だ。で東武浅草駅で待っているのだが、スペーシアが入ってこない時間で動いてくれないと遅刻するぅってきっと同じ電車予定の人達全員遅れると思うけど...

続きを読む

(広島) 3.5時間観光

フライトが午後の便なので、広島観光をすることにする。まずは朝食もとらずに、ひろしま世界遺産航路でまずは宮島へ向かう。JRでアクセスするよりも、少々高いのだが、ホテルから船着場がすぐだったことと、その先の観光予定に都合がよさそうなのでこちらを選んだ。ガイドブックの指示通り、8:30発始発の15分前に受付に行ったが、雨が降っているので客は少ない。ヨーロッパ人っぽい10名くらいのツアーが一組いるだけだ。往復料金...

続きを読む

広島なう

初広島は予想外の雨ところで座長(セミナーの司会みたいなもん)の時間に間に合うのかな飛行機の時間を伝えたのに、「多分大丈夫でしょ、お願いね」、で済ませてたよね?(←世話人)の携帯番号は知らないし、どうしよう画像追加してみました。セミナーには間に合ったので、ちゃんと仕事をした後、打ち上げで広島焼きを食べに行きました。駅からすぐの、みつえちゃんというお店。お好み焼き食べ放題に飲み放題付で、¥2500……   何そ...

続きを読む

読んでないから、読書録ではないが

衝動買いしました。 『Alphonse Mucha: Masterworks』 Rosalind Ormiston 正確に言うと先週、超割引価格で売られていたのを見つけて、購入する決心はしたものの、重くて大きくて持ち帰れなかったので、取り置きしておいてもらったもの。案の定、今日はミッシャは売り切れていたので、押さえておいて良かったです明日から出張なので、戻ってからゆっくり見ようかと思います。...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ