fc2ブログ

記事一覧

読書録『渇いた夏』

日本人で一番好きな作家かもしれない、柴田哲孝、読んでいなかった『渇いた夏』祥伝社文庫を読了。死の直前、伯父が遺したものは何を語るのか。亡き母の妖艶な写真、殺人事件の調査記録、古い鍵、そして謎の女……。福島県西郷村の家を相続した私立探偵・神山健介は、伯父の死の真相を探る。母とともに少年時代を過ごした懐かしい地。だが、その美しい思い出すらも二〇年前に端を発した一連の事件へと繋がっていた!? 焦熱の太陽が暴...

続きを読む

気の迷い、2種。

夜の11時過ぎにパンを焼く気になったのは、賞味期限間近のヨーグルトを見つけたからなんだと思う。ベーキングパウダーがなくても、寝かす時間がなくても、ホットケーキミックスとヨーグルトがあれば、パンっぽいものはできる。分量がいい加減でも、ざっくり混ぜて、低温で焼けば、それっぽくなる。半分はツナマヨを乗せて、半分は中にスライスチーズを入れて、サクッと完成。ブルーベリーヨーグルトのブルーベリー感が残って、甘く...

続きを読む

重複イベント

送別会の季節だったり、一時帰国している友人がいたり、会食が重なることはあるもので。つくばエリアのレストランは、夕方から始まるところが多いのと、食べログやホットペッパーの情報、公式HPの情報が当てにならなかったりするので(臨時休業みたいなのが多いのと、グルメサイトでは改装は終わっているはずなのに、 電話をかけてみるとまだやっていなかったり。)ランチの予約を取るのがとても大変だ。そんなわけで、代わり映え...

続きを読む

週末は夫の誕生日だったので

夫の誕生日が休日だったので、珍しくいろいろ作りました。久々のチャレンジ料理も。まずはケーキの準備、小さなパンケーキをケーキ台にして……購入してきたホイップクリームを使って苺尽くし。ケーキ台も購入してくればよかった (T-T) あるいは型抜きすればよかった。パンケーキサイズ、ズレまくり。それでも手前のメインケーキは側面にもクリームを塗ってごまかしました。他は安易に、いろんな店で入手した、生ハムの食べ比べ...

続きを読む

久々の衝動買い――笠間焼――

食べるのなら和食よりも、圧倒的に洋食なのだが、茶器や和食器を美しいなあと思うことは、洋食器のそれよりも多い。美濃焼モロッカンのシリーズなぞ、手に入りにくいのにシリーズをそろえたし(たまにしか売られていないだけで、価格は廉価)抹茶茶碗はついつい衝動買いしてしまうものの一つだ。私にはかなり親しいドイツ人の友人がいて、家族ぐるみの付き合いだ。その彼は、何度か日本に足を運ぶうち、南部鉄器だの木版画だのに興...

続きを読む

明日は行かない

月曜日の午後から、関東一円は結構な雪になったので、夕刻(17:00-20:00)のweb会議につくばの職場からアクセスしたら、東京の自宅まで帰り着かないだろうな、と、雪の降り始めたつくばを後にした。諸々、電車が遅れていて、葛飾の自宅についたのはweb会議開始の直前で、でもまあ、間に合ったからよしとする。結局20時以降まで会議を続けていたから、そしてその時間は、つくばエクスプレスもJRもメトロも遅れていたから、帰ってお...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ