fc2ブログ

記事一覧

ハムスターっぽいマカロンケース

夢うさぎさんが紹介されていたマカロンケースを、私も作っている。ただ、丁寧さや腕がイマイチの私は、そして極端なものが好きな私は、ひたすら小ささを求めていた。22mm径。いったい何を入れるんだ、という感じ。金属製のくるみボタン台はその形状のせいで、どうしてもファスナー幅が広くなってしまうのが難だ。通販で大きなボタン台(直径60mm&50mm)を購入したので、そちらも包んでみる。サイズが大きいことで、縫いやすい...

続きを読む

サッカー観てた★

つい、五輪予選のサッカーを観始めた。対戦相手は開催国のカタールだし、思いっきりアウェイだし、韓国戦に負けた時点で、あーー次はカタールだから苦しいだろうな、と思っていたので、延長に入ったところで、勝っても負けても良いかな、と思った。……予想外に、勝った。夜更かししたけど、良い気分で眠ろう。...

続きを読む

目白界隈に行ってきた

母校のイベントで、目白に行ってきた。久しぶりの街は……いや、隣駅に職場その②があるわけで、頻繁に通り過ぎてはいるわけだけども、大学目当ては久しぶりだ。夫と私の母校は同じなのだが、夫は「こんなきれいなのは目白駅じゃない」と、不満気だ。とても良い天気だ。隣の大学ほど広くはないが、緑の巨木が美しい。勝手知ったる抜け道で学内をショートカットする。抜け道の途中にある、これはドウダンツツジだったっけ?こちらは普...

続きを読む

花と手芸のブログを書いたら、余裕がある風に見える?

マカロンケース、やっぱり小さいものを作りたくなる。大きい方の直径が38mm、小さい方が22mm。22mmになると、いろいろとYoutubeに出ていた作り方とはズレてきて、まあ、一番大きな理由は、サイズが変わっても布の厚みが変わらないってことで、厚みが変わらないと復元力が同じなのに、曲率は小さくなる、つまり応力がデカい――いや。そんなこと考えて纏り縫いをしているわけではないんだが。布で巻くのではなく、ファスナーの淵は折...

続きを読む

マカロンケース作ってみた

明日は年度初めの講義があるので、準備をしながらマカロンケースを作ってみた。38mm径のくるみボタンのセットがあったので、それを用いて作ることにする。もっと小さいサイズも魅力的なのだが、短いファスナーが限られていたので。こんなサイズ感、ちょうどマカロンくらい。実は内側にポケットを付けるつもりで、準備していたのだがが……グレイ(薄紫とグレイの中間色なので、写真によって違う色に映る。和カラーの妙)の方は、ファ...

続きを読む

今週も手縫いの日にしよう

季節を選ばないレースの羽織(とはいえ真冬ではないが)を衝動買いしたのだが、羽織紐が気に入らず、先週末は手縫いの勢いで、ビーズとを繋げて作っていた。ビーズ、というか、とんぼ玉と、レースっぽい金属のビーズを購入。しかし、青系ビーズが多いな。羽織紐を通せる、穴の大きなとんぼ玉は、なかなかない。また、羽織紐の高さは、帯にかかるくらいがかっこいいと思うのだが、ふと目でなおかつ衣紋を抜き加減で着物を着るのが好...

続きを読む

ひたすら手縫いの日

論文を2通出し終わったので、形式的にも休憩の週末とする。女医さんたちとの春の昼食会の日取りが決まったので、着ていく和服の準備をする。いや、そういえば、和服はともかく小物――昨年、布を探し求めて、バッグを作りかけたのだった。正絹の布だと、ミシンは使えないので、ひたすら纏り縫いをつづけ、名前は知らないが、縫い目が外に出ない縫い方で開け口を縫う。底の部分は、少し固くするためにアクリル板の台を入れた。一番面...

続きを読む

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ