fc2ブログ

記事一覧

雛人形飾ってみた

剣士娘は独立して一人暮らしをしているので、
実家で雛人形を飾っても誰が楽しむためなのか、とは思うが、
隔年くらいで飾った方が、防虫剤の交換や換気という点でもよいので、
今年はほとんどすべてを出してみた。

とはいえ、段飾りを置くスペースはなくなっているので、
家全体に飾り付ける感じだ。

親王飾りはリビングに。雪洞や三方、高杯もお雛様たちのそばに。
ポートレート風に雛人形_親王飾りはリビング

三人官女は玄関に。橘と桜も、こちらに。
……毛氈、アイロンをかけてから飾ればよかった。
ポートレート風に雛人形_三人官女は玄関2

もう一セットある、平安雛は寝室に飾った。
ポートレート風に雛人形_平安雛は寝室

お道具も出したのだが、段飾りにしないとセットする場所がないので、
三人官女の横には御駕籠を置いたり、
平安雛の周りに、御所車や重箱を並べたりした。
うん、牛車なら平安時代からありそうな気がしたのだが、路駐してあるみたいだ。

ポートレート風に雛人形_お道具も散在

久しぶりに見ると、雛人形の顔が変わったような思えるのは、毎回のことだ。
三人官女の一人(長柄の銚子を持って、口を閉じている人)を、美人だなあ、と思う。
そう思って、ポートレート風の写真を撮ってみる。
反対側のにこやかで若い官女さんも美人だが、私はこの長柄の銚子の人が好きだ。
ポートレート風に雛人形を撮る3  

一方、お姫様のお顔は、個々の雛人形で違っていることが多く、
久月系、秀月系、古風、現代風、などの大きな流れと同時に、
愛嬌があるときもあるし、涼やかな顔立ちの時もあるし、美人型美人の時もある。
それだけ、雛人形会社が、好みの顔を選ぶ楽しみを作ってくれているのだと思う。
ポートレート風に雛人形を撮る1

剣士娘の初めての雛人形は、平置きの平安雛だ。
彼女が生まれた時に住んでいたマンションに合わせて、小さいものを選んだ。
その後、少し広いマンションに引っ越してから、段飾りを購入した。
だから彼女は、二組の雛人形を持っている。

平安雛のお姫様は、美人顔ではないが、特徴的で、
何となく友達になれそうな顔だと思って選んだ。
正確には、娘の友達になってくれそうな顔、と考えたのだろう。
ポートレート風に雛人形を撮る5

娘は家を出て一人暮らしをしているわけだが、
彼女の幸せを願い、雛人形にお菓子をあげよう。

……ごめん、雛あられ買ってなくて、ガトーレーズンで。

スポンサーサイト



コメント

Re: すてきなお雛様

≫ラベンダーさん、

女の子は、雛人形にしても、着飾らせるにしても、
小さい頃は親が楽しめるネタがたくさんあります。
お金がかかる、とも言えると思いますが。

鳥天さんへのリコメントにも書きましたが、
一見同じように見える雛人形の顔でも
見慣れるといろいろあって、選ぶのが楽しいです。
選んだあとは、愛着が深くなっていくのですが――

能面ではありませんが、観る側のほんの少しの気持ちの違いで、
お顔が違って見えて、そんなところも面白いです。




Re: No title

≫夢うさぎさん

コメントありがとうございます。
私も実家を出てしまったので、自分の雛人形はどうなったのかわかりません。
自分が家を出た時点で、ピアノも人形も自分としては捨ててきた感じです。
横暴で自分勝手な実母がいたので、処分したのではないかな。

ライナーズブランケットじゃないけど、それに相当する人形だけ
持ってきた感じなのですが、そちらはどこかに詰め込んじゃっているままです。

確かに、私が持っていたお雛様やコーコー(↑の人形の名前)には
悪いことをしている、って気がします。

Re: No title

≫鳥天さん、

漫画家の絵で考えるとわかりやすいんですけど、
それぞれの漫画家の絵とストーリーの中での「美人」「モデル顔」「かっこいい人」
って区別ができるわけじゃないですか。
漫画家Aの作品中の目の大きいキャラの眼球サイズが、
漫画家Bの作品中では目が小さい方になってしまっても、
読んでいるときは、それぞれの世界観の中で比較するから、そうは見えないじゃないですか。

雛人形も同じ感じで、その会社、その時代の中での、顔立ちの違いがあるように思います。
でもって、親王飾りの、お内裏様&お姫様の顔立ちのアレンジ幅が一番大きい。
あと、小顔の人形製造会社と、大きめの会社があるかな。
時代によって、人形の頭や手の材質も違うし。
同じ白でも何気に違っていたりもするし。


とにかく、人形の顔の変遷を見ると、面白いです。



すてきなお雛様

一人息子の5月人形は
実家に片づけたまま
私のひな人形は
実家の倉庫の中で数十年眠っています

ゼブラさん宅の雛人形は
とてもお上品なお顔のすてきな雛人形ですね。

女の子がいるお家がちょっとうらやましくなりました。

No title

お雛様、美しいです。

私の五段飾りのお雛様は処分しました。
30年近く出す機会がなかったし、
もう飾らないと判断しました。
お雛様には悪い事したなぁと思います。

雛あられ、私も書い忘れました!
ガトーレーズンは、喜ばれたと思います^ ^

No title

女の子がいない我が家にはおひな様いないんだけれど、お顔がそれぞれ違うのねー。CMで人形は顔が命ですってのがあったけれど、顔入れは入魂の作業なんだろうねー。おひなさまもガトーレーズンきっと好き( ´艸`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GreenZebra2008

Author:GreenZebra2008
私の生活は「科学(仕事)」と「育児(家庭)」と「アーサーラッカム(趣味)」なのですが、子供は育ち、趣味は少しずつ変動し、仕事はそのまま続いてます。理屈っぽい割にいい加減な奴です。

**他ブログから移植したので、過去記事の画像や書式が乱れて見苦しい部分があります。

月別アーカイブ